<< カメラ 買いました | main | カレンダー2011 発売! >>

2010.09.23 Thursday

連鶴

「連鶴」をご存知ですか?

1枚の紙に切り込みを入れて、多数の折鶴を切り離さずにくっついた状態で折る
江戸時代から伝わる日本の伝統芸です。

テレビで見たことはあったのですが
実物を見たのは初めて。

色彩クラスの受講生の方が、お母様から教えてもらったとのことで
私にも作って下さいました。

連鶴1


「連鶴」にもいろいろ型があるようですが
これは、くちばしで繋がった親子のような連鶴。
見てるだけで、ほわっと温かい気持ちにしてくれます。

お見せできないのが残念ですが
小鶴が微妙に揺れるのがとても可愛いのです。

作りかたも教えてもらったので
自分でも作ってみました。

連鶴2


小さい鶴に苦戦しましたが

なんとか形には・・・

いろいろなサイトでも、作り方の紹介をしてるので
興味のある方は是非作ってみて下さいね。

Trackback URL


Trackbacks

 こちらもハンドメイドです。 が、こっちは自分が作りましたよ。     連鶴で正八面体を作ってみました。 正確には正八面体の一辺を折り鶴で作った、ってことですけど。 シンプルな作品ですが、それだけにこの形にたどり着くのは苦労しました。 そ...

Comments

Comment form