<< イノベート(変革)日本 | main | ブログ動物園 >>

2006.05.31 Wednesday

今年の芍薬

芍薬白横

5月ももう終わり、花屋さんでは芍薬が多く出回っています。
私は野草のような素朴な花が好きなのですが、それでもバラや芍薬のような華やかな花にもやっぱり魅かれてしまうわけで、毎年、芍薬は楽しみにしています。

いつもは白や浅いピンクがお気に入りなのですが、今年はなぜか赤紫(ピアニーパープル)な芍薬も買いました。ピアニーパープルのピアニーとは、ボタン属の総称です。(芍薬はボタン科ボタン属です)

つぼみを買うので、数日待って花が開きます。芍薬のつぼみは、固くぎゅっとしまっているので、初めは本当に開くか心配になりますが、つぼみを固めてしまう蜜をふきつつ咲くのを待ちます。そして咲いたときは、うれしくて、すぐ撮影会。
芍薬赤

芍薬白

ふわふわやさしいシャクヤクです。


優しい雰囲気の写真が撮りたいときは
レースのカーテン越しの自然光がお勧めです。

Trackback URL


Comments

としさん はじめまして。
コメントありがとうございました。
写真を誉めて下さってとても嬉しいです。

最近は、気持ちの余裕が無いのか(苦笑)
花を撮る機会も少なくなっていますが
見て下さる方がいると思うとまた撮りたくなってきました。
今ちょうど花や緑を見るのにとてもいい季節ですよね。

よろしければHPのアドレスを教えて下さい。
はじめまして。

毎日「今日の花」という日記を書いています。芍薬の写真がないかなと探していましたら、とてもキレイな写真を見つけ、驚いています。

写真を撮るときの光についてのアドバイスもありとてもさんこうになります。

で、さっそく日記に写真2点をURL付きで紹介させていただきました。
山内先生、こんばんは!
芍薬、素敵ですね〜♪
私も、どの花が好きですか?と聞かれたらチューリップなどと、子供のような答えですが、バラやカサブランカなどゴージャスなお花も大好き! (花ってイイですよね!)
先生の色のお話も、撮影のワンポイント・アドバイスも、とっても参考になります。
山内先生 本当に花の妖精が舞っているような気がします
本当にフワフワ 綿飴と(食べ物ばかり) 空の雲のよう
お花の色は 未知の世界で 綺麗な色ですね

Comment form