2006.04.30 Sunday

IKEA

先週末、千葉県船橋市にあった室内型スキー場「ザウス」の跡地にできた
北欧のインテリアショップ「イケア」に行ってきました。
日本1号店、人気の北欧デザイン、コスト削減による低価格 などの
魅力と話題性から、4月24日のオープンは、すごい人だったそうです。

イケア1

ウチから車で20分ぐらいなので、ちょっとのぞきに行こうかと、
午前中、早い時間に行ってみると、駐車場までは割とスムーズに行けたのですが、
中に入るとやっぱりすごい人。

イケアパンフ

イケアの、ショッピングシステムは独特で、
まず、ショールームで欲しいものをみつけたら
(小物は取れるものもありますが)家具類はほとんど組み立て式、
商品番号をチェックし、別の倉庫のようなところで
その商品の箱を自分で探します。

イケア店内

そのため、お店に入ったところで、鉛筆とチェックリスト用紙、
紙のメジャーが渡されます。

イケア鉛筆

商品は、カタログやHPで見た通り、シンプルなデザイン、ポップな色使い
高級とまではいかなくても、その値段とは思えない
魅力的なものがたくさんありました。

ただ、とにかくすごい人だったので、きっとレジも込んでいるだろうと
その日は何も買わず帰ってきてしまいましたが。
(実際はレジの数も多く、思ったほど混んでなかったのでちょっと残念)

次回行ったら、いろいろ買い込んじゃいそうです。
(この開店記念マグに色鉛筆を入れて並べたら可愛い・・かも)

イケアマグ

2006.04.28 Friday

長実ひなげし

先日のブログを読んで下さったオグリさんが、今の時期、
「道端に咲いている長実ひなげしの優しいオレンジ色が好きです」と
コメントを書いてくれました。私もとても好きな花なので、
絵具で近い色をつくってみました。

ひなげし2

オグリさんは、オレンジにカーマイン(鮮やかな赤)、そして白を加えて・・
とのことです。
(たぶんニッカーの絵具ですね。デザイナース・カラーでしょうか)
私もその作り方でやってみたら明るくきれいなオレンジができました。
この作り方もいいですね。

もし、そのバリエーションを考えてみるならば、
カーマインをマゼンタにしてみたらどうでしょう。
マゼンタの紫味が、オレンジに深みを増してくれそうです。
必要であれば、少しの黄色も加えてみたりして・・
下の写真はそれで作ってみたものです。(ニッカーのデザイナース・カラーです)

ひなげし色1

私は通常、作りたい色に色味を近づけてから
白などの無彩色を混ぜるのですが、
今回は優しいトーンを優先したいので、
まずオレンジ(マンダリンオレンジ)に少しの白を加え、
欲しい明るさにしてから、マゼンタとイエロー(クロームイエロー)を
少しずつ加えていきました。
(写真だと微妙な色の差はわかりづらいですねぇ。残念)

あとガッシュでも作ってみました。
チャイニーズ・オレンジ(ホルベインのガッシュ)に少し白を混ぜたものに、
マゼンタ(Windsor&Newtonのガッシュ)と
インディアン・イエロー(Windsor&Newtonの透明水彩)を
少しずつ加えて色を調整しました。
やはりガッシュの方が、できる色も深い感じですね。
デザイナース・カラーの方は、おさえて優しい感じ。
(写真は、実際よりも濃く写ってしまいましたが)
どちらを使うかはお好みです。

ひなげし色2

こうやって色を作っていくと、なかなか目的の色にならなくても、
その途中で思いのほか、素敵な色を見つけることができたりします。

今は使わなくても、いつか、作りたい作品にぴったりな色になることも。
ですから、気に入った色を見つけたら、なにはともあれ作ってみることお勧めします!

最後にもう1枚。
日の強い場所に咲いてたひなげしたちです。光によって、色の見え方もずいぶん変わります。
夕方や日陰で見るとこの花の色は、ちょっとくすんだ優しいオレンジピンクに変わります。

ひなげし1

2006.04.25 Tuesday

好きな色は何色ですか?

昨年前半、私は、白緑(ビリジャンに白を混ぜたような淡い緑)を好み、
後半は、ホルベインの透明水彩のオペラ(鮮やかな紫味のピンク)が
お気に入りでした。

自分の中ではいつも、その時その時のブームがあるのですが、
それでも一貫して好きなのは、やはりブルー系の色たちです。
ついつい増えていく青い絵具たち。
色見本を作って見ているだけでもちょっと幸せな気持ちになれます。

青い絵具


幸せな気持ちになれるといえば・・もうひとつ。ミモザの黄色。
これにもかなり弱いです。
早春のきりっとした空気の中でキラキラ光るような鮮やかな黄色に魅かれて
ずっと好きな花ベスト3に入っています。

イタリアでは3月8日はフェスタ・デラ・ドンナ(女性の日)といって、
男性から女性にミモザをプレゼントする日だそうですね。
日本ではあまり知られていませんが、それでもその日は花屋さんにも
いつもより多めにミモザが並んでいて私はちょっと幸せです。

写真のミモザは今年、その日に買ったものです。
(残念ながら自分でですが・・)

ミモザ

2006.04.24 Monday

お知らせです。

ご紹介の前に一言
近頃はこのような音楽のアルバムを聴きながら仕事をしています。
サラ・ブライトマンの美しいソプラノでタイム・トゥ・セイ・グッバイ
またフィリッパ・ジョルダーノの少しかすれたソプラノで、私の大好きな
合唱曲の一つ、歌劇「ナブッコ」から、わが思いは金色の翼に乗って 
などです。美しい声が心に振動して心地よいですよ。

それではお知らせです。

刺繍の展示会です。昨年から(株)雄鶏社による刺繍本のための
カリグラフィーの文字デザインを手がけてきましたが
この夏ごろ出版予定です。2〜3点ほど其の中から刺繍された文字が
出展されるとのことです。

4月27日(木)〜29日(土)10:00〜19:00(最終日16:30)
会場:新高輪プリンスホテル 国際館パミール3F
   港区高輪3-13-1 TEL:03-3442-1111
主催:(株)雄鶏社 事務局TEL:03-3268-3102
いろいろな刺繍の作品が海外からも含めて展示されています。

次はクラフトフェスタです。
私が監修しておりますJFCC(日本フレンズ・オブ・カリグラフィー協会)に
登録しております先生をはじめメンバー方々のコンテストに参加された
カリグラフィー作品を展示しております。
それぞれに工夫された素敵な作品の数々は、ご覧いただける方々に充分に
楽しんでいただけます。文字の美しさと表現の繊細さは日本人らしさの
あるカリグラフィーです。

5月5日(土)〜9日(火)10:00〜17:00(最終日16:30)
場所:さいたまスーパーアリーナ(JRさいたま新都心駅すぐ)
主催:日本テレビ・東映
後援:日本ヴォーグ社など多数のため省略させていただきます。

最後は日本ホビーショーです。
この展示には「花物語」の著書に使用した作品3点ほどテーマーゾーンに
飾られます。
5月11(木)・12(金)・13(土)10:00〜5:00
場所:東京ビックサイト(東京国際展示場 東展示棟 東1・2・3ホール)

以上お知らせまでです。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

2006.04.24 Monday

はじめまして

このブログを見にきて下さった皆様、ありがとうございます。
MAKIKO OFFICE スタッフの山内です。
今日から時々、このブログに参加させていただきますのでよろしくお願いします。
以前よりブログは始めたいと思っていましたが、三日坊主が得意の私には
無理だろうと思っており、このような形でブログを始めるとは夢にも思いませんでした。
しかし先生はご多忙の身・・できる限り私が間をつないで(!?)いきたいと思います。

そして今後、趣味の話に走って行くのは目に見えていますが、今日は初回ですから
このMAKIKO OFFICE のHPの宣伝でも・・。

4月1日にこのHPがリニューアルされ、もうすぐ1ヶ月になります。
前回より小田原先生の作品や模様を増やし、デザインも一新しましたが、いかがでしょうか。
まだ準備中の箇所もありますが、作業は着々と進めています。
またこれからも少しずつ新しい展開を計画しておりますので、
ぜひ、コマメにチェックして下さいね。
まずは、リニューアルオープン記念のタオルプレゼント!
応募締め切りは4月末です。先生のカリグラフィーの文字も素敵ですし、
肌触りもとてもよいタオルですので、応募がまだの方、お早めにどうぞ!お待ちしております!


start

2006.04.22 Saturday

初めてのブログに挑戦

 
本日、4月22日(何歳かは不明)私の誕生日を記念して
ブログに初お目見えさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。

MAKIKOオフィスのスタッフでもあって、
色彩クラスを担当しています山内先生も
登場いたしますので、重ねて宜しくお願い致します。

最初は一人では心細いのが本音です!
お手伝いいただきながら、ブログに関わって
行きたいと思っています。
1/1