2015.03.09 Monday

お知らせいたします。

印刷博物館にて「ヴァチカン教皇庁図書館展供彌駟がひらくルネッサンスの
展覧会が開催されます。
中世写本・初期刊本・地図・書簡類など、貴重な書物の数々が
第4部構成で展示されます。第1部祈りと救い・第2部古代の叡智・
第3部近代の扉をひらく・第4部ヴァチカン貴重庫でみつけた日本・東アジア

会期中、イベントも開催されます。
その中で「カリグラフィーの世界」として小田原真喜子の世界を
話してほしいとのご依頼をいただき、迷いましたが
お受けすることにいたしました。
日本にどのようにカリグラフィー文化を広めてきたかなども含めて
参加者の皆様と一緒に道具を使って描いたり、作品を見ていただき
歓談しながら楽しくお話をさせていただけたらと思っております。
日程は6月6日(土曜日)14:00〜16:00 50名(先着順)参加費:1,000円

他にも専門的なトークショウのイベントもありますので
是非ご参加されるとよいと思います。

展覧会の日程は、4月25日〜7月12日まで
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)休館日:毎週月曜日
(ただし5月4日は開館)入場料:一般800円:学生500円 中高生300円

イベント申し込み方法は「事前予約制」印刷博物館ウェブサイトより、
または郵送・FAXにて希望日、住所、氏名、電話番号、FAX番号を記入の上
申し込みください。

問い合わせ先:〒112-8531 東京都文京区水道1-3-3トッパン小石川ビル
印刷博物館 Tel:03-5840-2300 Fax:03-5840-1567
http://www.printing-museum.org/
1/1