2009.08.25 Tuesday

無事終了しました

早いもので8月も後半ですね。

先日、MAKIKOオフィスでは夏の特別講座
「額装特別1日講座」「色彩基礎レッスン」が無事終了しました。

暑い中おいで下さったみなさま
本当にありがとうございました。

これからも通常のクラス以外に単発のワークショップも
いろいろと企画していきたいと思っておりますので
今後ともよろしくお願いします。

さて、いよいよ秋に向かい、作品展があちこちで開かれる季節ですね。
私の周りのカリグラファーの方々も皆、作品作りに励んでいます。

その作品展のお知らせは、また近くなったら
いたしますのでお楽しみに!

それからこの場を借りて・・
サマーカードを送って下さったみなさん
ありがとうございました!

カード

きれいな写真やカリグラフィーやイラストや
色彩の授業でやった技法で作ってくれたりするのも
とても嬉しいです。

お返し・・にはなりませんが
暑くてたまらないと、昼寝ばかりしているうちの犬の写真を1枚。

will

2009.02.14 Saturday

ハート!ハート!

ハート

今日はバレンタインデーでしたね。

ここ1ヶ月は
カリグラフィーの先生仲間に
お教室で書いたバレンタインカードを
いくつも見せて頂きましたが
やっぱり一番のモチーフは
ハート!

ペンで書いたハートや
パステルのハート
クラフトの花で作ったハートなど
いくつになっても
ハートのモチーフは
乙女(!!!)心をワクワクさせて
くれるものです。

おばあちゃんになっても
ハートのカードを書いていたいですね〜。

2009.01.05 Monday

新年おめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします。

とはいえ・・・・
三が日はあっという間にすぎ
今日から仕事も始まって
日常に戻っている方も多いと思います。

皆さんはどんなお正月を過ごされたでしょうか。

私は、いつもながらのんびり過ごしましたが
一日だけ千葉の房総の方へドライブに行ってきました。

その時の写真「富津岬から望む富士山」
手前は東京湾、向こう岸は三浦半島です。

富士山1

空気も澄んでるせいかくっきり奇麗に見えました。
今年はこんな爽やかな作品作りたいですね〜。

立派な展望台もあり、すごくいいスポットなのに
それほど知られてないのか
人もそんなに多くなくお勧めです!

展望台

さて、今年も気合いを入れて頑張りましょう!

2008.03.03 Monday

雛祭り

もも

今日は雛祭りでしたね。

今年我が家を和ませてくれたお雛様

色彩クラスの方が作って下さいました。

ひな祭り

Hinamaturiのピンクがとても可愛い色で
チェリーピンクか、はたまた混色されたのか
この次お聞きしようと思っています。

バックには薄いピンクのお花
きれいに折られたお内裏様とお雛様
時間もかかったでしょうね。
そんなことも考えると本当に
手作りのプレゼントは嬉しいものです。

お雛様は片付けそびれると
娘がお嫁に行き遅れるといいますが
うちの娘は、多分お嫁には行かないでしょうし。
もうしばらく飾って楽しませてもらいましょう。

最後に
作業台に登って邪魔ばかりする娘・・。
ちょっと育ち過ぎ・・。

フラン

2008.01.17 Thursday

寒いのが苦手な私は・・

お気付きになったでしょうか?
HPのショッピングページのデザインをリニューアルしました。
新商品も続々と・・だといいのですが
それはもう少しお待ち下さいませ。

それにしても寒くなってきましたね。
昨年の暖冬のイメージで、先週ぐらいまでは
「厚いコートはいらないな」なんて思っていましたが
やっぱり、寒いのは苦手なようで・・・
夕食の買い物に行く時は
より温かく、より温かくと、見た目を捨てて
何枚も着込んで出て行きます。

先日も日が暮れてから、だるまのように着込んで
近くのショッピングセンターへ行った際
目にしたものは、ピンクにライティングされた
不思議な物体・・・

kamakura

しばらく前、政治家の間で流行っていたUFO談義を
思い起こしてしまいましたが、その正体は
雪で作った「かまくら」です。

kamakura2

ここ数年行われているイベントで、
雪を運び、かまくらを作って
子供たちを順番に中に入れてくれるようです。
この日も、夕方でかなり寒い時間なのに
まだまだ列が続いていました。

しかしピンクの照明は、ちょっとねぇ・・と思っているうちに
ピンクがブルーやグリーンに変わり
私の中にある「かまくら」のイメージとは
やや離れていましたが、雪に光が反射して
きれいでした。
しかし、寒そう・・・

その寒がりな私が
最近気に入っているものに
チェリーピローというものがあります。

ピロー2

簡単に言うと
レンジで温める湯たんぽの様なものですが
中に入っているのは、サクランボの種。

なぜサクランボなのかというと
サクランボの種は、中が空洞になっているため、
加熱すると温かい空気が閉じ込められ、
種殻がゆっくり温度を吸収していくので
抜群の保温力を維持してくれるらしいのです。

ベルギーのチェリーブランデー醸造所では
作業員たちが、残った種をストーブで温め
体の痛むところや冷えたところに当てて
日頃の疲れをとっていたそうで
これぞ人間の知恵、
そして自然の恵ですね。

サクランボの種は温めると
ちょっと独特な匂いがします。
でも自然のものだからか不快ではなく
そこはかとない湿り気とともに
ちょっと懐かしいいい感じ。
熱くなり過ぎず、ゆっくり冷めていきます。

ヨーロッパの玩具を中心に扱う
アトリエ ニキティキで見つけたのですが
本来は、赤ちゃんの布団に忍ばせて
温めてあげるもの。
友人の出産祝いで見つけて
自分用にもと買ってしまったものでした。

ピロー

2008.01.05 Saturday

本年もよろしくお願いいたします

皆さま、遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

今年もお教室の皆さまやカリグラファー仲間の方々から
たくさんカリグラフィーの年賀状を頂きました。
力作ばかりで、目を楽しませて頂き、
この場をお借りして御礼申し上げます。

そして私たちも
またここからスタートです。
さて今年はどんな展開が待っているのか・・・
カリグラフィーを通して、楽しい気持ちと人の輪が
どんどん広がって、繋がっていくように
日々頑張っていきたいと思います。

・・ということで
スタッフから、年明けのご挨拶です。


年賀状1

左から安野由希、池谷めぐみ 


年賀状2

堀井祐子 

年賀状3

左から山内薫、林田典子 

本年もどうぞよろしくお願いします。

2007.08.31 Friday

夏を彩る花

北鎌倉の友人から届いた、お庭に咲いた見事な夏を彩る花
‘のうぜんかずら’の写真をご紹介します。

のうぜんかずら2.JPG

2007.04.05 Thursday

サクラ サクラ

サクラ1

暖かくなったり、寒くなったりしながら、やっと咲いた桜も
昨日の雨でだいぶ散ってしまったでしょうか?
雨が降る前に総武線で四谷方面から新宿へ向かう途中、線路沿いに
たくさんの桜の木や菜の花が見事に咲いていてちょっとしたお花見気分でした。

カメラを持ってなくてちょっと残念。
(電車の中から撮る勇気があったかは別として)

私の実家の近所は、区内では隠れたお花見スポットで
この時期は、静かな住宅地に一年で一番多く人が行き交います。
私も家から駅に向かう道、毎日、長い桜のトンネルを
くぐり抜けていくので、実家にいた頃は
わざわざ、お花見に行きたいと思った事は
一度もありませんでした。
それより、この花が咲き終わり、緑の葉っぱが出てきたら
同時に虫がパラパラ落ちてくる(それをよけて歩くのです)
逃げ場の無い桜トンネルを
ちょっと煩わしく思ったこともありました。

今はわかりませんが、子供の頃は近くのタバコ屋さんのおじさんが、
夜になるとウチの側の交差点の大きな桜の木に、
下からスポットライトでライティングをしてくれて
それはそれは幻想的で綺麗な姿でした。
下から見上げると夜空一杯に、まるで星のように
桜の花が浮かび上がって
昼間の桜は何とも思わなくなっていた私でも
子供心に感動し、その姿だけは、今でもはっきり覚えています。

・・と自分の思い出話にふけってしまいましたが
皆さんも、忘れられない桜はありますか?

サクラ2

写真は、先週撮った近所の公園の桜です。
個人的には、あまりいい天気すぎるより、少し曇って
弱い光の方が、桜の花びらも優しく撮れる気がします。
さて、今週末のお天気は・・・

サクラ3

春本番です。

2007.03.06 Tuesday

桃の節句

ひなまつり1

友人に頼まれて、女の子の出産祝いのカードを描きました。

ひなまつり2

3月といえば、ひな祭り。
今年は、手織りの先生に戴いた可愛いお雛さまを飾りました。
手織りというと実用的な作品のイメージが強かったのですが
以前ご紹介した雪だるまに続き、お雛さまも素敵なアイデアですね。

ひなまつり3

ところで、うちの女の子・・
もう少しおしとやかになって欲しいものです・・

ひなまつり4

毎日、兄に向かって戦いを挑んでいます。(結局は負けるのですが)

ひなまつり5

2007.01.29 Monday

open sky

先日行ってきたオペラシティアートギャラリーと同じ建物内で
開催されている「オープンスカイ2.0」展です。

sky1


「オープンスカイ」は,
電子メールソフト「ポストペット」の開発で知られる
メディア・アーティスト八谷和彦氏が立ち上げた企画で、
宮崎駿氏のアニメーション『風の谷のナウシカ』に登場する
架空の飛行用装置「メーヴェ」のような、風を切って飛ぶ乗り物を
個人の責任において実際に製作してみようという現在進行中のプロジェクトです。
今回はその途中経過を発表する展示会でした。
sky2


まず、場内に入る前に目が止まった「コスプレOK」の文字。
(実際にしている人は、いませんでしたが・・)
sky3


中には、モニターがはめ込まれた製図台や、研究資料が並び
sky4
sky5


実験機体も置かれています。とても綺麗なフォルムでした。
側には微妙にナウシカを思わせる人形まで。
sky6


試験飛行の映像や写真が並ぶ中、いろいろ楽しい企画もあります。
一つ問題をクリアすると(壺の中にある石を引くのですが)
実際に機体に乗り、映像で飛んだ気分を味わえるコーナー。
(私も乗せてもらいました)
sky7

説明を聞いて
sky8


飛んでいるところ。
sky9

実際の飛行テストの映像ですから低空飛行で
大空を飛ぶという感じではありませんでしたが、
それが逆にリアリティがあって良かったかも・・。
他に、クイズに3問答えると、
お台場や新宿上空を飛ぶシュミレータもあります。

人が自由に空を飛ぶ。
アニメーションだから不思議に思わない非現実的なことを
実際にしてしまおうという発想と行動力。
見習いたいですねー。

sky10

このちょっと面白い企画展
「オープンスカイ2.0」は、東京・初台のオペラシティータワー4階
NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)で
3月11日まで開催されています。
<< 2/5 >>